健康・快適住宅システム(冬)寒くない家 (夏)暑くない家

建物の建築設計・増改築・土木・最先端の設備まで、確かな満足。
安全性・快適性・建物の資産価値を守り方など、
トータル的にご提案します。

0532-46-2151
お問い合わせ
トップ画像
健康・快適住宅システム(冬)寒くない家 (夏)暑くない家

スーパーウォールの、5つの特長

快 適
健 康
高耐震
省エネ
遮音

≪いままでの住宅にはない、優れた居住性能「スーパーウォール」≫
日本の住まいが、いま進化をはじめました。ステキな外観や広いリビング、最新の住宅設備、
それだけで本当に満足のいく「よい家」といえるのでしょうか。
夏の暑さや冬の寒さ、結露やカビ、ダニの悩みなど、快適な暮らしとはほど遠い数々の悩みをお持ちではありませんか。
これらの問題点を解決したのが、トステムが開発した健康・快適住宅システム「スーパーウォール」。
自由設計、木の優しさといった本格木造の良さはそのままに、在来軸組に高性能パネルを取りつけ、24時間換気システムと
冷暖房を組み込むことにより、これまでの住宅の常識を打ち破るはるかに高い居住性と、
優れた耐久性・耐震性を実現させた画期的なシステムです。

スーパーウォール工法

コンセプト

暮らしの質を進化させる、スーパーウォールの家

スーパーウォールの家は、住まいの本質を極め、これからの時代に求められ
る、環境と人にやさしい住宅性能を追求。

高性能住宅のトップランナーを目指す、確かな技術と品質で、暮らしの質を
進化させる住まいを実現します。

スーパーウォール工法画像1
建物全体を断熱材で包み込んだ魔法瓶のような空間

部屋間の温度差や上下の温度差が少ない、スーパーウォールの家の温熱環境
は、建物全体を高性能断熱材で包み込んだ、気密性の高い、魔法瓶のような空
間が生み出します。夏も冬も外気温に左右されにくい快適な室内環境を実現
するポイントは、高い気密・断熱性にあるのです。

スーパーウォール工法画像2

温熱環境

リビング23℃、トイレ20℃
家の中の温度差が少ない暮らしを

冬のリビング、エアコンで快適な室内も、廊下やトイレは寒く感じるのでは
ないでしょうか。この温度差は、暮らしの快適性を損ねるだけではなく、ご家
族の健康にも影響を及ぼします。そんな、家の中の温度差を少なくするには、
住まいの気密・断熱性能を高めることが大切なのです。

スーパーウォール工法画像3
部屋間の温度差だけでなく上下の温度差も3℃という快適性

気密・断熱性にすぐれたスーパーウォールの家は、部屋間の温度差が少ない
だけでなく、部屋の上下の温度差が少ないことも実証されています。エアコ
ンが効いている暖かいリビングなのに、なぜか足元が寒いといったことがな
く、床に座って遊ぶ小さなお子様に寒い思いをさせることもありません。ま
た、吹き抜けや高天井の空間においても、上下の温度差が少ないため、暖房
効率を心配する必要がありません。もちろん夏場も同様に、部屋の隅々まで快
適な室温を保ち続けます。

スーパーウォール工法画像4

※壁面温度熱画像による部屋の上下温度差の比較

就寝前に暖房を止めても翌朝15℃という暖かさ

地域によって違いはありますが、冬場になると夜中の冷え込みが厳しく、就
寝前に20℃程度あったリビングの室温が翌朝には10℃を下回るということ
があります。このように暖房を止めてしまうと室温がどんどん下がってしま
うのは、住まいの断熱性が低いことが原因です。スーパーウォールの家は、断
熱性が高いため、たとえ就寝前に暖房を止めても室温が下がりにくく、翌朝
も15℃程度という暖かさをキープ。朝の身支度の際、着替えで寒い思いをす
ることもなく、快適に過ごすことができます。

暖房停止後の温度変化
スーパーウォール工法画像5

掲載データはシミュレーションにより算出した値であり、保証値ではありません。
住宅の仕様、生活スタイル、気象条件等により異なる場合があります。

エアコン設定温度と体感温度の差が少なく、夏も冬も快適

人が感じる体感温度は、床・壁・窓・天井など、まわりにある物の温度の影
響を受けています。たとえば冬場、室温が23℃の場合でも、断熱性が低く、ま
わりの表面温度が低くなると、20.2℃の暖かさしか感じられないことがあり
ます。この温度差約3℃はセーター一枚分の暖かさに相当し、ついエアコンの
設定温度を上げてしまうことに。
しかし、スーパーウォールの家なら、体感温度は22.1℃とその差はわずか0.9
℃。冬も夏も必要以上にエアコンの設定温度を上げ下げすることなく、心地
よく過ごせます。

暖房停止後の温度変化
スーパーウォール工法画像6
温度の試算条件

建物規模:120.07m2(LD 21.5m2)/地域:東京
住宅断熱仕様:一般住宅 S55省エネルギー基準適合レベル
SW住宅 T100壁断熱パネル・T100小屋断熱パネル・基礎断熱100mm
開口部仕様:一般住宅 アルミサッシ単板ガラス
SW住宅 サーモスⅡ-H高断熱複層サッシ(ガス入り)

スーパーウォールの基本構造

スーパーウォールの構造

6面体の一体化構造である強靭なモノコック構造

スーパーウォール工法は、壁・床・天井が一体化した箱形を構成するモノコック構造。航空機や自動車ボディの技術から発達した構造で、大きな外力にも変形しにくい特
徴を持ちます。住宅においては、地震や台風などの外力が接合部などに集中しにくく、建物全体に分散するため、ひずみやくるいに強さを発揮します。

スーパーウォールの基本構造1

一般的な在来工法(筋交い補強)

スーパーウォールの基本構造2

スーパーウォール工法(モノコック構造)

スーパーウォールパネルは、公的な防火試験に合格しています。

スーパーウォールパネルは、「防火構造」と「準耐火構造」の大臣認定を取得しています。そのすぐれた安全性から、防火制限地域においても、必要に応じて建築規制に対応
することが可能です。

スーパーウォールの基本構造3

一般的な在来工法(筋交い補強)

スーパーウォール パネルラインアップ

壁パネル
スーパーウォールの基本構造4
壁パネル

室外側面材/種類:OSB(JAS構造用パネル4級F☆☆☆☆)
厚さ:9mm
断熱材/種類:A種硬質ウレタンフォーム保温板1種相当品(ノンフロン・ノンホルム)
熱伝導率:0.026W/mK 透湿係数:185以下[厚さ25mmあたりng/(m2 sPa)]
厚さ:65mm(T65)・100mm(T100)

小屋パネル
スーパーウォールの基本構造5
小屋パネルの仕様

断熱材/種類:A種硬質ウレタンフォーム保温板1種相当品(ノンフロン・ノンホルム)
熱伝導率:0.026W/mK 透湿係数:185以下[厚さ25mmあたりng/(m2 sPa)]
厚さ:65mm(T65)・100mm(T100)

屋根パネル
スーパーウォールの基本構造6
屋根パネルの仕様

室外側面材/種類:OSB(JAS構造用パネル3級F☆☆☆☆)
厚さ:11mm
室内側面材/種類:OSB(JAS構造用パネル4級F☆☆☆☆)
厚さ:9mm
断熱材/種類:A種硬質ウレタンフォーム保温板1種相当品
(ノンフロン・ノンホルム)
熱伝導率:0.026W/mK
透湿係数:185以下[厚さ25mmあたりng/(m2 sPa)]
厚さ:89mm(DRPⅢ89)・140mm(DRPⅢ140)

官公庁の仕事から一般住宅リフォームまで承ります

株式会社 ニシ

〒441-8103 愛知県豊橋市山田三番町16-4

お問い合わせフォーム
トップボタン